コミュニケーション(広告・PR・デジタル)業界の転職支援

就職支援サービス 無料の申込み
転職支援・人材紹介のアドベンチャーズ > お役立ち情報 > 神戸の美術少年から、業界唯一のクリエイティブコンサルタントへ ~コンサルタントブログVol.13~

神戸の美術少年から、業界唯一のクリエイティブコンサルタントへ ~コンサルタントブログVol.13~

コンサルタントブログ 転職

きょうのコンサルタント
太田芳隆

神戸の美術少年から、業界唯一の
クリエイティブコンサルタントへ

 

 

前回コラムで次回予告として「クリエイティブ職ってこれだけの転職軸がある」を書くと宣言しましたが、太田ファンクラブ会員の方のために、今回はもう少し自己紹介を。

【前回のコラム】

多分、業界で唯一のクリエイティブ出身のクリエイティブコンサルタント。

https://biz.adventurez.jp/tips/blog005/

神戸出身で地元公立高校の美術科を卒業後、武蔵野美術大学のファイン系学科に入学。在学時にデザイン事務所でのアルバイト経験をきっかけに、卒業後、渋谷にある広告制作会社に入社。

厳しくも楽しいグラフィックデザイナー時代は、今でも私の財産になっています。

当時の仲間とは今でも飲み仲間として親しくさせていただいていますが、ゴリゴリ鍛えられた○○な思い出は今ではすっかり酒の肴となっています。

事業会社のアートディレクターとして転職し、紙だけでなくデジタルやSP、リテールマーケティングとさまざまな領域を経験後、肩書きをマーケティングプランナーと変えて、経営層に近い立場でコミュニケーションビジネスに携わっていました。

2008年に尊敬する上司と会社を設立。当初のビジネスプランには少し離れたところでクリエイティブ活動を行っていました。ビジネスの楽しさ、難しさ、自分への甘さなど色々体感することができた貴重な体験でした。これは後の太田を形成する最も大切な時間となります。良いことも厳しいことも全て自分の糧となり、また引き出しの多さ・深さに繋がり、人として一段と深みが増した実感がありました。

2012年春に「縁」あって、ホールハートに参画。立ち上がった後の創成期〜第二フェーズへの切り替わるタイミングでのジョインです。

上に挙げさせていただいたような自らの経験と、さまざまな繋がりの中で得た情報、客観的視点を持ってHRビジネスに従事しています。

前回も書かせていただきましたが、クリエイティブ出身によるクリエイティブ専門のHRコンサルタントは、おそらく業界でも私しかいません。針の穴を通すようなマッチング、痒いところに手が届くコンサルティング。「数」ではなく「質」で勝負し、太田と出会えてよかった!と言っていただけるようこれからも精進してまいります。

では、今回はこの辺で。

太田芳隆

 


コンサルタントブログ 転職 コンサルタントブログ 転職 コンサルタントブログ 転職 コンサルタントブログ 転職
コンサルタントブログ 転職 コンサルタントブログ 転職 Blog_sumnail_takagi2 コンサルタントブログ 転職