コミュニケーション(広告・PR・デジタル)業界の転職支援

就職支援サービス 無料の申込み
デジタルマーケティング、スタートアップ全般(未経験~エグゼクティブ層)

コミュニケーションエージェント:山崎 俊彦

デジタルマーケティングのスペシャリスト

一貫してデジタルマーケティングの最前線で広告営業や新規事業企画に従事してきたコミュニケーションエージェント。

CAREER経歴

FIELD専門領域


2008年ユニメディア入社。広告営業に従事。

大手ネット広告代理店への出向を経て帰任し、新規事業企画を担当。
2012年、同社にてユニットマネージャーに昇格。

その後、大手ネット広告代理店や大手メディア企業への常駐を経験。

2016年5月 ホールハート参画。

営業、広告、スマホ系、web、マーケ、エンジニア

EXAMPLE転職事例


Coming soon.
担当求人情報

STYLEオンとオフの流儀


平日On style
  • 1つでも多くの活躍シーンを生み出したい

    求職者との面談では「聞くこと」を最も大事にしている。その上で自身の持つ情報や経験を元に、適切なコミュニケーションをするように心掛ける。それこそが、求職者の活躍シーンにつながると信じている。

  • 社外との交流に
    積極的に時間を投資

    飲み会、交流会、勉強会と幅広い集まりに参加する。人脈形成だけでなく、情報のインプットとアウトプットを行う重要な場だからだ。社外交流への時間の投資が、ビジネスで価値を生み、自身を高めてくれる。

休日Off style
  • 「遊びも全力」が
    仕事に好循環を生む

    登山やスキーなどのアウトドア、国内外への旅行など、毎週何処かしらに足を伸ばし、精力的に動き回っている。「遊びも仕事も全力」。いつも真剣に遊び、楽しんで働く山崎ならではのモットーだ。

  • アウトプットが
    最大のインプット

    休日や平日夜はブログ執筆時間に充てている。読者に良質なアウトプットを提供するには、自らがまず情報や知識をインプットしなければならない。そう考え、業界研究、情報整理、発信を続けている。
    ブログURL:東京都立 戯言学園 http://www.zaregoto-gakuen.com/